待ちわびた造成地、初の引き渡し 復旧1年の仙石線周辺 – 朝日新聞

2016-05-29

朝日新聞

待ちわびた造成地、初の引き渡し 復旧1年の仙石線周辺
朝日新聞
津波で自宅を失った菊池はま子さん(86)は約100坪の宅地を受け取った。いまは東松島市の次女宅(59)で暮らし、年明けに新居に移る。さいたま市に避難している92歳の友人も近くに引っ越してくるという。「また手芸をしたり、仙石線で美術館に出かけたりしたい」と話す。

and more »

Copyright(c) 2016 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業