復興へペースアップ 全国女子駅伝、岩手・宮城・福島チーム入洛 – 京都新聞

2013-01-10

復興へペースアップ 全国女子駅伝、岩手・宮城・福島チーム入洛
京都新聞
岩手代表の走りを見て元気になってほしい」と表情を引き締めた。 福島チームも午後2時過ぎに新幹線で京都駅に着いた。主将の斎藤梓乃選手(24)=埼玉・しまむら=は正月に猪苗代町に帰省した。同町は現在も、東京電力福島第1原発事故に伴う県内の避難者を受け入れて

Copyright(c) 2013 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業