心のケアへ職員派遣 旭川荘 – 山陽新聞

2012-04-09

山陽新聞

心のケアへ職員派遣 旭川荘
山陽新聞
東日本大震災被災者の心のケアに当たるため、社会福祉法人・旭川荘(岡山市北区祇園)は16日から、福島第1原発事故の影響で福島県双葉町民が避難する埼玉県加須市に職員約20人を交代で派遣する。来年3月末まで、社会福祉士らが悩みや相談事に耳を傾ける。

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業