損害賠償請求の負荷を大幅に低減する「やさしい原発事故損害賠償申出書」

2012-01-21

「やさしい原発事故損害賠償申出書」

東京電力から原発事故被害者の皆様に郵送された「原子力損害賠償請求書」は、請求用紙、手引書共に分厚く、内容が分かりにくく手続きが面倒なものとなっています。

さらには、被害者にとって不利な内容が散見されます。

そこで、原発被害救済弁護団(埼玉)では、東京電力 福島原子力発電所により損害を受けられた被災者の皆様向けに、わかりやすく、比較的簡単な手順および手続きにより原発事故損害賠償が行えるよう、「やさしい原発事故損害賠償申出書」を作成いたしました。

この書類は、東京電力に直接、損害賠償請求を行うのではなく、「原子力損害賠償紛争解決センター」を通じて和解仲介の申立を行うものとなります。

(1)やさしい原発事故損害賠償申立書 表紙(PDFファイル:86KB)

(2)やさしい原発事故損害賠償申立書 本体(PDFファイル:222KB)

(3)やさしい原発事故損害賠償申立書 案内(埼玉版)(PDFファイル:123KB)

今後開催する「原発事故損害賠償説明会」では、こちらを用いて説明を行ってまいります。


損害賠償請求を行うにあたって重要な情報を<こちら>にまとめています。ぜひご覧ください。

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業