操業再開阻む原発風評 東北再興 放射能と闘う(1) – 日本経済新聞

2011-11-22

操業再開阻む原発風評 東北再興 放射能と闘う(1)
日本経済新聞
住民の県外避難で県人口は200万人を下回り、生産拠点を県外に移す企業もある。避難対象になっている警戒区域内で国による除染活動が始まったが、農漁業や観光産業では風評被害が収まらない。放射能との苦闘が続いている。 東京電力福島第1原子力発電所の事故で、全域が

Copyright(c) 2011 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業