支援、県内多様化 /埼玉 – 毎日新聞

2016-04-26

支援、県内多様化 /埼玉
毎日新聞
バイラムさんを含めたクルド人8人が車2台に分乗して被災地に向かったのは、地震発生直後の18日。20日に熊本に入り、避難所や病院など数カ所を回り、ミルクやカップ麺、水などを配った。バイラムさんは「(被災者に)『ありがとう』と言われてうれしかった」と振り返った。

Copyright(c) 2016 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業