支援機構運営委、東電への1兆円出資延期を了承 – 読売新聞

2012-07-23

Newsweekjapan

支援機構運営委、東電への1兆円出資延期を了承
読売新聞
支援機構運営委、東電への1兆円出資延期を了承. 特集 福島原発. 政府の原子力損害賠償支援機構は23日、運営委員会を開き、東京電力を実質国有化するために出資する1兆円の払い込みを、当初予定の25日から31日に延期することを了承した。 1兆円の出資は、政府が
東電:公的資本注入の期限、31日に延期へ毎日新聞
アングル:東電の信用力回復にブレーキ、綱渡りの経営再建を不安視ロイター

all 11 news articles »

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業