支援策さらに充実を 県の避難者意向調査 – 福島放送

2014-04-29

支援策さらに充実を 県の避難者意向調査
福島放送
福島市に基幹センター、県内6カ所に方部センター、埼玉県加須市に駐在所を構える。 看護師、臨床心理士、社会福祉士ら専門員約60人が被災者の電話相談や仮設住宅、借り上げ住宅を訪問して悩みを聞いている。 開設初年度の平成24年度、9800件近い相談が寄せられた …

Copyright(c) 2014 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業