放射線への不安次々 浪江町民と意見交換 国会事故調 – 河北新報

2012-04-22

河北新報

放射線への不安次々 浪江町民と意見交換 国会事故調
河北新報
福島第1原発事故の原因究明に当たる国会の事故調査委員会(国会事故調、委員長・黒川清東大名誉教授)は21日、全域が避難区域に指定されている福島県浪江町の町民と意見交換するタウンミーティングを仮役場のある福島県二本松市で開いた。 181人の出席者からは、国

and more »

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業