政府、東電を実質国有化…原賠機構が1兆円出資 – 読売新聞

2012-07-31

政府、東電を実質国有化…原賠機構が1兆円出資
読売新聞
政府の原子力損害賠償支援機構は31日、東京電力に1兆円を出資し、東電の議決権の50・1%を握って実質国有化した。 支援機構は東電の経営権を握り、経営 東電は原発の停止による火力発電用燃料費の負担が急増している。この結果、自己資本比率(単体)が2012

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業