故郷の伝統行事楽しむ 双葉町民が盆踊り 加須・旧騎西高 – 東京新聞

2014-08-24

東京新聞

故郷の伝統行事楽しむ 双葉町民が盆踊り 加須・旧騎西高
東京新聞
東京電力福島第一原発事故で避難生活を送る福島県双葉町の町民が二十三日、避難所があった加須市の旧騎西高校のグラウンドで盆踊りを行った。三月に同校避難所が閉鎖され、初めて迎えた夏、集まった町民たちは、地元住民の協力も得て、故郷の伝統行事を楽しんだ。

Copyright(c) 2014 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業