故郷を離れて都内の避難者:東日本大震災1年/上 福島県浪江町から江東区へ 藤田泰夫さん /東京 – 毎日新聞

2012-03-11

故郷を離れて都内の避難者:東日本大震災1年/上 福島県浪江町から江東区へ 藤田泰夫さん /東京
毎日新聞
一緒に避難してきた息子たちは「東京は無理でも、千葉や埼玉に店を開こう」と言う。この先、どんな暮らしをすればいいか見通しは立たない。 藤田さんは「人間は目標がないと前を向けない。そういう意味では、今が一番つらい、踏ん張り時かもしれない」と感じている。

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業