敦賀で避難所宿泊訓練 増井記者が体験 – 中日新聞

2014-11-11

中日新聞

敦賀で避難所宿泊訓練 増井記者が体験
中日新聞
災害時に弱者に優しい避難所づくりができないのではないか」と手厳しい。 東日本大震災の最後の避難所、埼玉県の旧騎西高校には、福島県双葉町の住民が昨年末まで二年以上暮らした。宿泊体験を通し、そのつらさが少し分かった。 (増井のぞみ). この記事を印刷する.

Copyright(c) 2014 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業