新都心に観光バス拠点 さいたま市が素案骨子を報告 – 埼玉新聞

2013-09-19

新都心に観光バス拠点 さいたま市が素案骨子を報告
埼玉新聞
大宮駅周辺では自動車交通のターミナル機能が飽和状態にあるため、さいたま新都市に広域交通拠点として、バスターミナルなどの「交通広場」と多目的広場を設け、大宮駅とシャトルバスで結ぶ構想。多目的広場は屋根付きの複層的な構造が検討されており、災害時の避難 

Copyright(c) 2013 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業