日曜インタビュー 不平等と矛盾の中で – 大阪日日新聞

2012-12-02

大阪日日新聞

日曜インタビュー 不平等と矛盾の中で
大阪日日新聞
3・11の原発事故で福島県双葉町の住民1423人が、250キロ離れた埼玉県の高校に避難した。地域社会丸ごと移転という前代未聞の事態。この1年半、住民たちはいかに過ごしてきたかを描いたドキュメンタリー映画「フタバから遠く離れて」が、大阪・十三のシアターセブンで

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業