最後の避難所でも黙祷 「帰りたいが帰れない」 – MSN産経ニュース

2014-03-11

最後の避難所でも黙祷 「帰りたいが帰れない」
MSN産経ニュース
大震災と原発事故による最後の避難所だった旧埼玉県立騎西高校(加須市)で11日、周辺で暮らす福島県双葉町民ら約100人が集まり、地震発生時刻に黙祷(もくとう)をした。 校舎に隣接する生徒ホールには献花台が設けられ、訪れた人たちが線香を上げた。鵜沼一夫 

Copyright(c) 2014 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業