有機系太陽電池実用化へ 低光量でも発電OK 所沢で長期実証実験スタート 埼玉 – 産経ニュース

2015-11-28

有機系太陽電池実用化へ 低光量でも発電OK 所沢で長期実証実験スタート 埼玉
産経ニュース
同市は「マチごとエコタウン所沢構想」を策定し、再生可能エネルギーなどの導入にも積極的なことから、「全力で協力したい」(藤本正人市長)と、避難場所に指定されている所沢航空記念公園に近い同公園駅前の提供を申し出た。 RATOの田中千秋理事長は「有機系太陽電池は …

Copyright(c) 2015 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業