木原貴之記者が行く/一票異例ずくめ:10 – 朝日新聞

2011-11-22

木原貴之記者が行く/一票異例ずくめ:10
朝日新聞
津波被災地の候補者はプレハブ事務所で第一声をあげ、避難生活中の有権者は仮設住宅の集会所で一票を投じ、投票箱は遠く埼玉県の開票所へ。異例ずくめの10日間を、写真で切り取った。 後部ドアがバタンと閉まり、双葉町のワンボックスカーが全国で初めて、町民1694

Copyright(c) 2011 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業