木密市街、20年度までに解消/国交省が首都直下地震対策計画 – 日刊建設通信新聞 (会員登録)

2014-04-03

木密市街、20年度までに解消/国交省が首都直下地震対策計画
日刊建設通信新聞 (会員登録)
東京都内の1683haを筆頭に、神奈川県内690ha、埼玉県内54ha、千葉県内9haの計2436haが対象という。 1都3県の全域など強い揺れが想定される地域では、1日の乗降客が1万人以上 … 膨大な数の被災者・避難者の飲食需要などに応えるため、道路や鉄道などの陸上ルートに加え、渋滞の心配のな

and more »

Copyright(c) 2014 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業