東京電力という難題 – 朝日新聞

2012-02-02

東京電力という難題
朝日新聞
政府が1兆円規模の増資を引き受け、一時的に実質国有化する案が有力となる一方、東電自身による企業向け料金の値上げの動きや、政府の原子力損害賠償支援機構による火力発電部門の分社化構想なども浮上している。だが、足元の原発の再稼働問題などでも情報開示は不十分な
モチベーション不在の東電値上げ日経ビジネス オンライン

all 2 news articles »

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業