東京電力:政府、柏崎刈羽原発再稼働など再建計画を認定 – 毎日新聞

2014-01-15

毎日新聞

東京電力:政府、柏崎刈羽原発再稼働など再建計画を認定
毎日新聞
30年代前半には、原子力損害賠償支援機構が保有する東電株をすべて売却し、国が立て替えている除染費用を返済する。脱国有に向け、16年度末には、政府や機構、社外取締役らが、機構の議決権比率を2分の1未満に引き下げるか判断する。その際、経営改革や廃炉の 
政府:東電再建計画を認定-7月以降に柏崎刈羽原発を再稼働ブルームバーグ
政府、東電の再建計画認定=原発再稼働、7月以降-再値上げの可能性言及時事通信
政府、東電の再建計画認定=原発再稼働、7月以降—16年度に持ち株会社化ウォール・ストリート・ジャーナル日本版
ロイター –MSN産経ニュース –NHK
all 54 news articles »

Copyright(c) 2014 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業