東京電力:行動計画発表 合理化「焼け石に水」 賠償、燃料、廃炉…赤字脱却は困難 – 毎日新聞

2011-12-10

時事通信

東京電力:行動計画発表 合理化「焼け石に水」 賠償、燃料、廃炉…赤字脱却は困難
毎日新聞
東京電力と原子力損害賠償支援機構が9日にアクションプラン(行動計画)を発表し、東電の経営合理化が本格化することになった。ただ、福島第1原発事故の処理費用や賠償、年間1兆円前後に達する燃料コスト増の負担は重く、今後見込まれる廃炉・除染費用も加われば、
東電火力売却 電力の安定供給が大前提だ読売新聞
賠償費用捻出へ、東電が合理化行動計画発表(東京都)日テレNEWS24
東電、コスト削減1033億円上積み 賠償資金捻出へ行動プランSankeiBiz
時事通信 –MSN産経ニュース –東京新聞
all 43 news articles »

Copyright(c) 2011 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業