東日本大震災の県内避難者「帰る予定ない」半数 支援団体が調査 – 埼玉新聞

2016-03-12

東日本大震災の県内避難者「帰る予定ない」半数 支援団体が調査
埼玉新聞
前回14年度の調査では「埼玉県内に定住したい」と「地元県・埼玉県以外の都道府県に定住したい」の合計が44・3%。編集部が県内の市町村に行った調査によると、避難者の住居形態で、14年度は「持ち家」が約3%だったが、今回は「持ち家・分譲マンション」が約8%になった …

Copyright(c) 2016 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業