東日本大震災:福島第1原発事故 ADR和解案を評価 浪江町「町民の話踏まえ重い判断」 /福島 – 毎日新聞

2014-05-27

東日本大震災:福島第1原発事故 ADR和解案を評価 浪江町「町民の話踏まえ重い判断」 /福島
毎日新聞
浪江町民約1万5600人に対し、原発事故に伴う精神的賠償の月5万円の増額を認めた国の原子力損害賠償紛争解決センター(原発ADR)の和解案について、町は26日、正式に受け入れる方針を発表した。和解が成立すれば他の避難者への影響も大きく、東京電力の諾否の …

Copyright(c) 2014 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業