東日本大震災3年:福島県の現状 復興へ続く手探り/避難区域の再編終了(その1) – 毎日新聞

2014-03-07

東日本大震災3年:福島県の現状 復興へ続く手探り/避難区域の再編終了(その1)
毎日新聞
福島第1原発が立地する双葉町は96%が帰還困難区域、4%が避難指示解除準備区域で、震災当時の町民約7000人が39都道府県に避難している。除染は進まず、帰還のめどは立っていない。 町は役場ごとの避難を福島県川俣町、さいたま市、埼玉県加須(かぞ)市へと 

and more »

Copyright(c) 2014 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業