東日本大震災:広島に親子で疎開を 春休みやGWに、安全な食や遊び提供 尾道の市民サークル「ひなの会」受け入れ /福島 – 毎日新聞

2012-03-29

東日本大震災:広島に親子で疎開を 春休みやGWに、安全な食や遊び提供 尾道の市民サークル「ひなの会」受け入れ /福島
毎日新聞
原発事故の警戒区域のほか、福島、宮城、岩手3県などで自宅が全半壊するなどした被災者は無料の公営住宅のあっせんや就学支援、支援金支給など公的支援が受けられるが、罹災(りさい)証明書を持たない自主避難者にはほとんどない。 埼玉県三郷市から一時避難し後続の

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業