東日本大震災:福島第1原発事故 仙台弁護士会、原発損害賠償弁護団を設立 /宮城 – 毎日新聞

2012-03-17

東日本大震災:福島第1原発事故 仙台弁護士会、原発損害賠償弁護団を設立 /宮城
毎日新聞
仙台弁護士会は16日、東京電力の福島第1原子力発電所の事故で被害を受けた福島県と宮城県の被災者を救済するために「みやぎ原発損害賠償弁護団」(代表・鈴木宏一弁護士)を設立した。福島県から自主避難してきた人や、風評被害によって損害を受けている県内の農家など
関西に避難している人に 原発事故の賠償手続きを説明毎日放送

all 3 news articles »

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業