東日本大震災:福島第1原発事故 避難者集団訴訟 「家族離散で喪失感」責任の重大性強調 地裁で本人尋問 /群馬 – 毎日新聞

2015-08-01

東日本大震災:福島第1原発事故 避難者集団訴訟 「家族離散で喪失感」責任の重大性強調 地裁で本人尋問 /群馬
毎日新聞
東京電力福島第1原発事故による避難者らが国と東電に損害賠償を求めている集団訴訟は31日、前橋地裁(原道子裁判長)で4回目の本人尋問が開かれ、原告4人が避難に至った経緯や現在の心境を語った。 家族が県内に避難した女性は「喪失感と孤独感を感じていた」と …

Copyright(c) 2015 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業