東日本大震災 東電損害賠償/時効の延長で被害者救済を – 河北新報

2013-08-31

東日本大震災 東電損害賠償/時効の延長で被害者救済を
河北新報
東京電力福島第1原発事故による被害者の前に「時効の壁」が立ちはだかっている。東電に対する損害 現時点では、来年3月に消滅時効が成立することを前提に、国の原子力損害賠償紛争解決センターへの申し立てや訴訟提起に向けた行動を急ぐしかない。 ことし5月、同 
原発事故賠償で時効不適用の立法要望 各地の19弁護団日本経済新聞

all 3 news articles »

Copyright(c) 2013 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業