東海第二原発の避難案 福島など5県へ52万人 – 東京新聞

2014-08-07

東海第二原発の避難案 福島など5県へ52万人
東京新聞
日本原子力発電東海第二原発(茨城県東海村)で過酷事故が発生した場合の広域避難計画で、県は六日、原発から三十キロ圏の避難対象区域に住む十四市町村、九十六万人(夜間人口)の避難先の案を発表した。県内の公共施設に収容できるのは約四十四万人で、残り約五 …
茨城県、避難先案を公表 東海第2事故想定、県外に52万人MSN産経ニュース
近隣5県に52万人避難=東海第2の事故想定で―茨城県ガジェット通信
東海第2原発:県外避難は52万人 事故時茨城県案、実効性に課題毎日新聞
千葉日報
all 25 news articles »

Copyright(c) 2014 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業