東電、不動産800カ所売却へ 最大1000億円程度 大手信託と調整 – SankeiBiz

2012-04-10

東電、不動産800カ所売却へ 最大1000億円程度 大手信託と調整
SankeiBiz
東電は11年度からの3年間で2472億円の不動産売却を計画しているが、政府の原子力損害賠償支援機構は売却の前倒しを求めている。東電としても早期売却を進めることで手元資金を厚くし、福島第1原発事故の賠償原資を確保する。燃料価格の高騰が懸念される中、不動産
東電、不動産800カ所を追加売却 賠償の原資に日本経済新聞

all 3 news articles »

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業