東電、公的資金受け入れへ 1兆円規模 出資形態など機構と溝 – SankeiBiz

2012-01-27

NHK

東電、公的資金受け入れへ 1兆円規模 出資形態など機構と溝
SankeiBiz
福島第1原発の廃炉費用などで債務超過に陥る可能性があり、原子力損害賠償支援機構を通じ1兆円規模の公的資本を受け入れる必要があると判断した。ただ、出資形態や議決権比率をめぐる調整がなお難航している。 東電と支援機構は、原発事故の賠償や電力の安定供給を
東京電力、1兆円規模の公的資金による資本注入受け入れの方針FNN
東電 政府に公的資金の投入求めるNHK

all 5 news articles »

東電、公的資金受け入れへ 1兆円規模 出資形態など機構と溝 – SankeiBiz


NHK

東電、公的資金受け入れへ 1兆円規模 出資形態など機構と溝
SankeiBiz
福島第1原発の廃炉費用などで債務超過に陥る可能性があり、原子力損害賠償支援機構を通じ1兆円規模の公的資本を受け入れる必要があると判断した。ただ、出資形態や議決権比率をめぐる調整がなお難航している。 東電と支援機構は、原発事故の賠償や電力の安定供給を
東京電力、1兆円規模の公的資金による資本注入受け入れの方針FNN
東電 政府に公的資金の投入求めるNHK

all 5 news articles »

カテゴリー

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業