東電、支援機構に1兆円の公的資金注入を申請 – 読売新聞

2012-03-29

東電、支援機構に1兆円の公的資金注入を申請
読売新聞
東京電力の西沢俊夫社長は29日午後、本店で記者会見を開き、政府の原子力損害賠償支援機構に対して公的資金による1兆円の出資と、福島第一原子力発電所事故の賠償支払いのため追加で必要となる約8500億円の資金支援を申請したと発表した。 西沢社長は冒頭、「福島

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業