東電、総合計画の月内策定断念 追加支援要請は8千億台 – MSN産経ニュース

2012-03-27

東電、総合計画の月内策定断念 追加支援要請は8千億台
MSN産経ニュース
東京電力と政府の原子力損害賠償支援機構は26日、1兆円の公的資金による資本注入などを盛り込む「総合特別事業計画」について、当初目指していた月内の策定を見送る方針を固めた。焦点の勝俣恒久会長の後任人事が難航しており、月内のとりまとめが難しくなった。
東電、資本注入1兆円要請へ 8000億円追加援助も日本経済新聞
東電の再建計画提出を先送り 資金追加支援は申請方針朝日新聞
総合計画、月内見送りへ=トップ人事未定で-東電時事通信

all 6 news articles »

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業