東電、警戒区域内の自動車を賠償 3千台・30億円 – 朝日新聞

2012-02-07

NHK

東電、警戒区域内の自動車を賠償 3千台・30億円
朝日新聞
東京電力は7日、福島第一原発事故の警戒区域(原発から20キロ圏内)に残された自動車の損害賠償を始める、と発表した。対象は3千台、賠償額は30億円にのぼるとみている。一台ごとに中古車市場の相場金額を調べ、賠償額として支払うという。
東京電力、原発事故の警戒区域内にある自動車に対する賠償を開始日本経済新聞 (プレスリリース)
警戒区域内の車 東電が賠償NHK

all 41 news articles »

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業