東電、賠償請求書の記入項目半減 批判うけ見直し – 朝日新聞

2011-11-24

NHK

東電、賠償請求書の記入項目半減 批判うけ見直し
朝日新聞
東京電力は24日、福島第一原発事故で避難した住民向けの損害賠償の請求書について、記入項目を半分にして使いやすくしたと発表した。「書類が厚くて、わかりづらい」という批判にこたえた。12月2日に被害者に発送する。 9月に3~8月分の賠償請求の受けつけを始め
簡略化、それでも1005項目…東電賠償請求書読売新聞
東電、賠償書類記入項目を2115から1005にYUCASEE MEDIA(ゆかしメディア)
東電、「精神的苦痛」への賠償に9月以降も10万円支払い継続SankeiBiz
東京新聞 –毎日放送 –北海道新聞
all 56 news articles »

Copyright(c) 2011 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業