東電、車両の賠償手続き開始 警戒区域内3000台を想定 – 日本経済新聞

2012-02-07

東電、車両の賠償手続き開始 警戒区域内3000台を想定
日本経済新聞
東京電力は7日、福島第1原子力発電所の事故の影響で使えなくなった自動車への損害賠償基準を正式に決め、賠償手続きを始めたと発表した。賠償請求用書類の送付依頼受け付けを同日に開始。同等の車種・年式の中古車の価格(昨年3月11日時点)から賠償金額を算出し、

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業