東電、1兆円の優先株発行 政府に最大75%議決権 – 日本経済新聞

2012-05-21

YUCASEE MEDIA(ゆかしメディア)

東電、1兆円の優先株発行 政府に最大75%議決権
日本経済新聞
福島第1原子力発電所の事故に伴う避難住民や事業者への賠償、事故後廃炉を決めた福島第1の1~4号機の収束費用、電力の安定供給に必要な燃料費などを確保する。ともに政府の原子力損害賠償支援機構が全株引き受ける。東電の経営は実質公的管理下に置かれることになる。
政府の東電議決権、最大75% 1兆円注入、実質国有化7月25日中国新聞
政府議決権は最大75%=1兆円注入、7月25日国有化-東電時事通信
東電への国の議決権比率、最大75.84%にロイター
MSN産経ニュース –毎日新聞
all 53 news articles »

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業