東電、1200億円供託へ 福島第一原発の「保険」 – 朝日新聞

2012-01-11

東電、1200億円供託へ 福島第一原発の「保険」
朝日新聞
東京電力は10日、福島第一原発の将来の事故に備え、1200億円を国に預ける「供託」をする方針を固めた。損害賠償の民間保険が15日に契約が切れるが、事故が起きた原発では新たな保険契約の引き受け手が見つからなかった。電力会社が原発事故に備え、資金を供託する

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業