東電、2500億円以上のコスト削減上積み – 朝日新聞

2014-12-05

東電、2500億円以上のコスト削減上積み
朝日新聞
そのうえで、大株主である政府の原子力損害賠償支援機構や金融機関などと相談し、年内に再値上げを見送るかを最終判断する。 東電は1月にまとめた新総合特別事業計画(再建計画)で、7月に柏崎刈羽原発(新潟県)を再稼働させたうえで、コストを5700億円削ることで黒字 …

and more »

Copyright(c) 2014 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業