東電、JAの賠償請求拒否 – 読売新聞

2012-05-11

東電、JAの賠償請求拒否
読売新聞
県産の桃と牛肉の価格が大幅に落ち込んだのは東京電力福島第一原発事故の影響だとして、県内JAグループが約3億6500万円の損害賠償を東京電力に求めていた問題で、東電が「価格下落と事故には相当の因果関係があるとは言えない」と支払いを拒否していたことが分かっ

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業