東電「解体」に向けて進むのか 資本注入で国の管理下に置く案浮上 – J-CASTニュース

2011-12-03

東電「解体」に向けて進むのか 資本注入で国の管理下に置く案浮上
J-CASTニュース
東京電力は2011年11月15日、福島第1原発事故の損害賠償支払いのため年末までに必要な資金として、国から5587億円の支援を受けた。枝野幸男経済産業相が5日認可した「緊急特別事業計画」に盛り込まれた9000億円規模の賠償支援の一環だ。 … … 存在意義と目的は国民への

and more »

Copyright(c) 2011 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業