東電が小幅続伸、損害賠償機構向けに優先株発行 – サーチナニュース

2012-05-22

東電が小幅続伸、損害賠償機構向けに優先株発行
サーチナニュース
原子力損害賠償支援機構向けに優先株を合計19億4000万株、約1兆円発行し、資本増強すると発表したことが買い材料となった。 実質的に国有化され、会社再建が進むとの見方が出ている。ただ、事前から織り込まれており、正式発表を受けた短期資金の思惑買いが中心となって

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業