東電と原子力損害賠償支援機構、当面の経営計画を枝野経産相に提出 – FNN

2012-04-28

日テレNEWS24

東電と原子力損害賠償支援機構、当面の経営計画を枝野経産相に提出
FNN
東京電力と原子力損害賠償支援機構は、当面の経営計画を枝野経済産業相に提出した。 2013年度中に、柏崎刈羽原発を再稼働することや、1兆円の公的資金注入のほか、家庭向け電気料金の10%程度の値上げも盛り込まれている。 東京・新宿区で、およそ30年前から学生寮を営む
東電 家庭向け料金10%程度値上げ 4月27日 18時59分NHK
原発再稼働料金10%値上げしんぶん赤旗
東電の家庭向け値上げ、利用者の声は届くのか日本経済新聞
テレビ朝日 –日テレNEWS24 –信濃毎日新聞
all 22 news articles »

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業