東電に6.3億円賠償請求 下水道事業で千葉県 – 千葉日報

2014-12-23

東電に6.3億円賠償請求 下水道事業で千葉県
千葉日報
東京電力福島第1原発事故で放出された放射性物質により、千葉県の下水道事業で新たな費用負担が生じたとして、千葉県は22日、東電に約6億2600万円の損害賠償を請求したと発表した。県による下水道事 ・・・ 【残り 147文字】 全文を読むには、会員登録が必要です。

Copyright(c) 2014 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業