東電の対応不満相次ぐ – 読売新聞

2012-03-04

東電の対応不満相次ぐ
読売新聞
福島第一原発事故で県内に避難している人たちでつくる「FFF(ふふふ)の会」の第3回会合が3日、福井市内であった。11家族15人が出席し、弁護士から、東京電力への損害賠償を求める手続き方法などについて説明を受けた。 今月にも福井弁護士会の有志12人で発足
県内避難者の損賠請求支援で弁護団結成へ(福井県)日テレNEWS24

all 3 news articles »

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業