東電への請求額6億円 – 読売新聞

2012-03-24

東電への請求額6億円
読売新聞
東京電力福島第一原発事故の影響で、県産牛の価格も下がったとして、JA長野中央会などでつくる賠償対策協議会が東電に損害賠償請求を検討している問題で、同協議会は23日、畜産農家から申請があった請求額が約6億274万円に上ることを明らかにした。
県産牛肉の風評被害 JAが6億円と試算(長野県)日テレNEWS24

all 2 news articles »

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業