東電事業計画 あらゆる可能性を俎上に – 西日本新聞

2011-11-28

東電事業計画 あらゆる可能性を俎上に
西日本新聞
東京電力福島第1原発事故の賠償をめぐって、政府は今月初め、東電と原子力損害賠償支援機構が共同提出した「緊急特別事業計画」を認定した。 政府の第三者委員会「経営・財務調査委員会」が推計した賠償額は、約4兆5千億円に上る。うち、本年度の賠償費として1

Copyright(c) 2011 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業