東電会長ら謝罪…避難の双葉町民「行動で示せ」 – 読売新聞

2012-06-30

河北新報

東電会長ら謝罪…避難の双葉町民「行動で示せ」
読売新聞
福島原発. 東京電力の下河辺和彦会長と広瀬直己社長が29日、福島第一原発事故で福島県双葉町の住民と役場機能が避難する埼玉県加須市の旧県立騎西高校を訪れ、「言い表すことのできない迷惑、負担、損害をおかけした。改めて心からおわび申し上げます」と謝罪した。
東電新首脳おわび行脚 批判、不満相次ぎ謝罪47NEWS
「事故前の生活に戻して」 東電新会長社長に双葉町民福島民報

all 22 news articles »

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業