東電:和解案を受諾 住宅賠償「周辺線量も考慮」 – 毎日新聞

2012-11-05

NHK

東電:和解案を受諾 住宅賠償「周辺線量も考慮」
毎日新聞
福島第1原発事故による住宅の損害賠償を巡り、放射線量が比較的低く政府の基準では価値が「全損」と見なされない住宅についても、原子力損害賠償紛争解決センターが「周辺地域の放射線量が高い場合は、これも考慮して賠償額を考える必要がある」とした和解案を、東京
東電 不動産賠償で和解案受諾NHK

all 2 news articles »

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業